仁寺洞(インサドン)~韓国オバハン二人~

初めての韓国オバハン二人一泊二日弾丸ツアー
二日目は仁寺洞にした。
韓国らしさを大事にしつつ、現代アート、伝統も織り交ぜた
おしゃれな街って感じ。

これは行っとかないと。

スポンサーリンク

安国駅から少し歩くと仁寺洞通り。

コースとしては仁寺洞通を突き抜けて鍾路3街駅からソウル駅まで行って空港への予定。

観光客受けしそうな素敵な通りやなぁ~

韓国らしいお土産から、とてもおしゃれなお店まで。

今回の旅行では韓定食を食べたくて、

コッパペヒダ

に行くことに。

が、路地裏の横町みたいなんでかなりわかりにくかった。

地図にも書きにくいけど、ほんとわかりにくい路地を入っていく。

発見できた~~

お店は結構混んでいて、来てるお客さんは身なりの良い感じの人が多かったな。

店員さんから、最初韓国語でわーーと話しかけられて

「うう、困ったな」

と思ってたら

「日本人ですか?すみませんでした」

と日本語メニューを持ってきてくれた。

こちらがすみませんて感じ。

オーガニック素材を使った、現代風韓定食て感じか?

野菜が美味しくて、見た目きれいで、やさしい味だった。

スタッフのお兄さんもとても感じが良かった

一応少し韓国語勉強したけど、みんな日本語上手で、どこでもほとんど日本語で対応してくれたなニヤニヤ
情けないことやわ
さて、そのあと、サムジキルへ。
韓国のイメージて鶴橋だったんだけど、
全然きれいな町だし、服もいろいろあって基本ハデ目だけどステキなもの多いし、
サムジキルではアートな雑貨店がたくさんあるけど、独自の現代韓国のセンスて
感じだった。
このお店が気になった。買わなかったけど。
手作り石鹸「コウンジェ」がサムジキルにあるとリサーチしていたが、見当たらず、現地で調べたら移転したとか。
サムジキルから少し南に行ったところにありました。
たくさんのいろーーんな石鹸!
マッコリの石鹸とか漢方っぽいのとか。
値段もいろいろ。
その人の体質にあった石鹸を教えてくれます。
日本語で対応してくれました。

そのあと、伝統茶屋かカフェに入りたかったけど、どこもいっぱい。
時間が来たので、明洞のホテルで荷物を受け取って帰国の途へ。

仁寺洞は4~5時間の観光でした。

textimage_adsense




スポンサーリンク

シェアする