海外SIMってどうなの?オバハンでもできた[AIS]タイ旅行で使ったらめちゃくちゃ便利でお得だった

タイへ旅行する時に、スマホの通信はどうしたらいいのかな?

以前の海外旅行ではモバイルWIFIを利用していましたが、
スマホをSIMロック解除して、格安SIMのUQモバイルにしたので
チェンマイでは海外SIMを利用してみました。

これが安くて便利!
SIMフリーのスマホをお持ちの方ならぜひおススメです。

※AndoroidでUQモバイルのみの設定方法です。

スポンサーリンク

まず何がどうなの?

海外へ行くと日本のスマホキャリアの通信を使おうとすると、設定しないと繋がらないか、すごく高額だったりします。

海外行ってる時ぐらいLINE繋がらなくてもいい!
という方なら問題ないですが、
家族や友達とLINEで連絡したいなー、
SNSにリアルタイムに投稿したいなー
GoogleMAPは絶対いるよ!
という方なら、海外SIMが便利です。

たとえ、海外SIMを用意しなくても、
チェンマイでは、ホテルやカフェのほとんどでフリーWIFIが利用できるので、
少し我慢すれば制限付きでインターネットを利用することも可能です。

しかし!

AISのSIMを使用すれば、WIFIがないところでも、よっぽど山奥にいかない限り、インターネットを利用することができます。
モバイルWIFIを持って行く方法もありですが、
受け取りと返却の手間があるし、充電が切れたら使えないし、荷物になるし。
で、私はチェンマイへ行く際にはAISのSIMをあらかじめ購入することにしてます。

購入方法

私はAmazonで購入。
タイ国内で8日間
3GBのAISデータ通信が可能。100分無料通話つき。
一枚400~600円。

使用期限があり、そんなに短期間ではないですが、購入時期は旅行1か月前ぐらいからの方がいいかなと思います。

届くまで数日かかるのであまり直前では焦るかも。

説明書はついてますが、購入先によって、少しわかりにくいものがありました。
日本語で書かれてるものもあるらしいですが、私の購入したものは
英語、中国語、ロシア語のものでした。

また、空港でもSIMは売ってるので、英語話せる方とか時間に余裕がある方はそちらでも
いいかもしれません。
スマホの言語を英語にして渡すと設定までしてくれます。
でも、値段はAmazonの方が安いようです。

どうやって使うの?難しいんじゃないの?

さて、何をどうしたら使えるの?
まずは、SIMロック解除したスマホは必須です。
ご自分のスマホについて調べて頂いて、SIMロック解除されてなかったら、
日本で先に設定しておく必要があります。

余談ですが、
私はツーカーホン関西(爆)からの20年以上のauユーザーでしたが、
UQモバイルに変更しました。
以前は私のスマホ1台だけで月額9000円以上してましたが、
今は親子二人のスマホ代で7000円台です。

さて、私のスマホは古いXperia
息子のは安い方のAQUOS

この設定方法は
いくつかの項目に入力するだけ
もしくは、
SIMを差し込むだけでOK
なんですが
機種も千差万別、見本の通りの画面が出てこず、
普通のオバハンの私は初めての時はかなり混乱。

息子のAQUOSはSIMを差し替えるだけでタイについたら繋がりました。

私のエクスペリアは1回目は設定が必要でしたが、2回目は差し替えるだけで繋がりました。

飛行機の中で、SIMを差し替えます。


大事なこと!
元の日本のSIMは絶対なくさないうにしてください(^^;

もし、繋がらなかったら次の手順で設定します。
スマホの設定画面から
無線とネットワークの「もっと見る」-「モバイルネットワーク」-「高度な設定」

CPA接続をオフにするとCPA設定が可能になります。

SIMを差し替える前のCPA接続画面

これはスクショを撮るなどして記録しておいてください。
帰国時に入力する必要があるかもしれません。

AISのSIMを入れたあとのCPA接続画面
なんか変わってる?!


この画面が下図の値に変わっていたら問題ないですが、
UQmobileのままだと下図の赤字に入力しなおします。
空欄はなにもいれないってことね(^^;

ネットワーク名: internet
APN: internet
ユーザーID: 何も入力しません
パスワード: 何も入力しません
認証タイプ: CHAP を選択してください

タイの空港について、機内モードから切り替えるとAISに繋がります。
正常に繋がるとAISのSMSでタイ語でメッセージが届きます。

さて、ネット繋がったと喜んでたら自分の電話番号がわからない??
先ほどのタイ語メッセージがきたら、そのSMS画面で

*545#
と入力すると
自分の電話番号が送られてきます。
メモっておいて、ホテルのチェックインで連絡先聞かれたらそれを伝えましょう。

2019年5月時点では、
チェンマイ空港はフリーWIFIはなく、AISのWIFIが飛んでいて、
AISのSIMを利用していれば、IDとパスワードを入力することで空港のWIFIが利用できました。その他にもショッピングセンター等でも、AIS用のWIFIが飛んでいるところがありました。
SMS画面に
*388#

と入力送信すると、ユーザーIDとパスワードが送られてきます。

WIFI設定でUsernemeとPasswordを入力したらAISのWIFIに繋がります。

帰国したらどうするの?

日本に帰国したらモバイルの設定を戻してください。
飛行機の中で、元のSIMに入れ替えます。
AISのSIMはもう使わないなら処分です。
差し替えて、日本の空港について機内モードをオフにすると、自然にインターネットにつながります。

もし繋がらなければ、
記録しておいたCPA接続情報を入力しなおして、

CPA接続をオンにしてください

初めて海外SIMを使ったときは、CPA設定を間違えていて繋がらず、ちょっと困りましたが、その時はWIFIが繋がるニマンヘミンのMAYAのノマドカフェCAMPで調べて落ち着いて設定しなおしました(^^;

ニマンヘミン通り~チェンマイ~タイ
2018年5月タイのチェンマイに一人旅行ってきました。 片言英語もあやういオバハン一人で チェンマイのおしゃれな街ニマンヘミンを拠点・・・続きを読む

SMSで自分の電話番号やAISのWIFIパスワードも調べないともったいないので忘れずに快適にタイ旅行を楽しんでください(*’ω’*)

textimage_adsense




スポンサーリンク

シェアする