【圓教寺】西国三十三ヶ所(第27番札所)

西国三十三ヶ所詣りで、
大阪からすごく行きにくいお寺ベスト5にはいるであろう
姫路書写山園教寺に息子と行って来ました。

(2017年5月30日)

スポンサーリンク

一言で言うと、遠い!

ほんまに遠い!

行き方

兵庫県姫路市書写2968

圓教寺

◎JR神戸線新快速

大阪駅から姫路

◎神姫バス

姫路駅北口のバスターミナル。

これがまた大きなバスターミナル!

20番以上乗り場がありますが

書写山行き 10番です!

バスはだいたい20分間隔で運行しています。

終点の書写ロープーウェイ駅まで約30分。

◎書写山ロープウェイ

立派なロープウェイ駅なのですぐ見つけれますし、
案内してくれる方も数名いらっしゃるので迷うことはありません。

意外と混んでたので行きも帰りも並んで待ちました。

約4分ほどで圓教寺駅へ。

圓教寺駅へようやく到着。

さてそこから!

ロープウェイ降りてから、
結構足元悪い山道を上っていきます。

どんくさいので滑って転びそうでした。

山道にはあちらこちらに観音像が祀られていました。

結構標高高く、見晴らしが良かったです。

境内の様子

20分ほどてくてく歩いたらようやく本堂。

お参りをしてから、
三つ堂の中の食堂(じきどう)というところで写経をしました。

なんと墨と硯があって、墨をするところから!

外を眺めながら、気持ちいい風が拭いて、
無心になるどころか、いろいろ雑念だらけで書き上げました。

出来栄えはともかく良い体験ができました。

その二階で、
園教寺の観音様や歴史に関する展示があります。

戦国時代の戦禍に巻き込まれた史実を読んで、
あまりの残酷さにショックを受けました。

境内にある小さいお食事処できつねうどんを頼んだら、
ハートにカタヌキされてた。

おばちゃん達が作ってるんだけど、
かわいい心遣いでうれしくなった♪

境内は広く自然と調和していて美しいです。

小旅行な感じで大阪からは遠いですが、
すてきなお寺で良いお参りができました。

textimage_adsense




スポンサーリンク

シェアする