[チェンマイ旅行記4日目]2019GW息子と二人旅

タイ北部チェンマイ~4日目~

アラフィフの私にとっては
小さい頃の昭和の空気感をところどころで感じられ、何とも言えないホッとできるところ。


オシャレカフェがあちらこちらにあり、ノマドワーカーにも居心地が良かったりするところ。

緑が多く、ノンビリしていて、微笑みの国と言うだけあって人々もにこやかで、
ご飯もフルーツもコーヒーも美味しい。

一度行くと
「またチェンマイ帰りたい」
と思ってしまう。

今回の旅は、高校二年生の息子のはる坊を連れて行き、チェンマイの良さをわかってもらうことが目的でした。
しかし、行く直前にチェンマイの大気汚染が世界一位になり喘息の息子は行けないかもとか、
毎日40度の酷暑が続いたりと、ベストシーズンではなかったですが、
結果、
とっても良い旅行
になりました。

平成31年4月30日(4日目)旧市街うろうろ

スポンサーリンク

1.朝ごはん GOOD DAY

朝ごはんはホテル近くのGOOD DAYて小さい食堂のようなカフェのようなところで。

家族でやってて、小さい女の子を店の片隅のテーブルで遊ばせたり、夫婦できりもり。

タイ式コーヒーてなんだろ?と頼んでみたら
練乳が入ってるコーヒーだった。

目玉焼きの朝ごはん


タイではバスで、運転手がダンナさんで奥さんが切符売りで車内にベビーベッドを乗せて赤ちゃんも一緒にとか、
今回乗ったソウテウでは助手席に奥さんと小さい赤ちゃん乗って寝てたとか、
歩行器に乗った赤ちゃんがうろうろ?してる食堂とかあり、
日本ではありえない光景にカルチャーショック。
日本て心狭い気がした。

2.ワット・チェンマン

一旦ホテルへ戻って、
10時オープンのSPチキンというガイヤーン屋へ行こうとしたのに、
何を焦ったのか目の前に止まったソンテウに乗ってワットチェンマンに行ってしまった😅


象の仏塔が魅力的で好きなお寺なんだけど、朝からほんと暑すぎる。

毎日40度超えなんだな。雨降らないし。

はる坊も、

「暑い・・・休憩しよ」

と言うのでカフェへ移動。

3.Ginger & Kafe

そのあと、お堀沿いの「Ginger & Kafe」へ。


cafeじゃなくてKafeなのね。
普通のオシャレカフェかと思ったら、

高級レストラン?!

て美しい店内に驚き。


暑くてばてたのでまずはマンゴースムージー。

ちょっと早いけどお昼ご飯を食べよう。
私はカオソーイガイ。

このカオソーイガイ、今まで食べたなかで、一番好きかも。

すごくきちんと作ってあって、濃厚で過不足なし。量もたっぷり。

はる坊はお肉。

付け合わせの野菜が、味か濃く、さすがGingerFarmしてるだけのことはあるなぁと。

居心地よくて、かなり長居してしまった。

爪楊枝までおしゃれ


とにかく、暑くて外に出る気がしない。

併設のオシャレでかわいい雑貨屋さんも必見です。

4.ステキなトゥクトゥク運転手さん

Ginger&kafeに2時間近くいて、
プラシンあたりまで、何で移動しようかなーと考えながら出ると、
外にトゥクトゥクが止まってた。
「こんにちはー」
と、にこやかな笑顔のドライバーさん。
プラシンの近くのアカアマカフェまで、と伝えると

100バーツ

というので乗った。
運転しながら
「I love Japan!」
と言ってきて、通りのお店が日本人経営だとか、なんかいろいろ話てくれた。

この運転手さんが、お寺の横を通るときに片手で拝んだりしてるのが印象的だった。
目的地に着いた時もあたりの説明をしてくれて、
とても親切なトゥクトゥク運転手さんに親子で幸せな気分になれた。

ソンテウとかトゥクトゥクがぼったくるかもとかって記事が
よくあるんだけど、今回かなり乗ったけどとても便利でみんな朗らかな対応してくれました!
ただ、細かい行先が伝わらなくてそのへんはまぁなんとなくで(;^ω^)

5.Lila Thai Massage – Phra Singh

さて、移動してきたのはマッサージに行きたいから。

チェンマイにはいたるところに観光ガイドショップがあって、
そこでLILAマッサージのパンフレットがあった。
チェーン店だし、比較的安心かなとここを選んだ。

本当はオアシススパ行きたかったけど高すぎるよね

私はオイルマッサージで、はる坊はヘッドマッサージとタイ式マッサージセット。

別々の部屋で施術を受けたのだけど、
「はる坊大丈夫かなー」と少し心配したら
タイのマッサージ着の着方がわからなかったり、何を言われてるか
わからなかったり結構戸惑ってたようだ(^^;
「心配すんな、お母さんも一緒や!」
と言っといた。

相変わらず英語力低いままです( ;∀;)

6.My Secret Cafe In Town

で、すっきりしたところでアカアマカフェに入ろうとしたけど
満席だったので
裏のMy Secret Cafe In Townというカフェで休憩。

暑いのとはる坊の宿題をしたかったので。


Wifiパスワードはだいたいテーブルのどこかに掲示されてたりするんだけど、
ここは書いてないので聞いたら
「××××」
となんか言うてる。適当にリピートしたら、そうだと言われて困った(笑)
なんていうたかわからん~(;^ω^)
横に欧米人が来た時に
wifiパスワードを聞いたので盗み聞きしたけど、やっぱりなんていうたかわからん。
欧米人も聞き返してたからきっとわかりにくいんだと思う。

旅の恥はかき捨てまくってるので
再度聞いた。
やっぱりわからん(´・ω・)?
カウンターのところに書いてるからそっち見て、てなことを言われて
見に行ったら
「passioncake」
なんやねんそれーー。
確かこの頃は退位の儀式が行われてたころ。
ライブで見損ねたけど夜に見ました。
TVのNHK WORLDでも見れました。

7.SPチキン

16時になったので、朝行き損ねたSPチキンへ移動。


チェンマイの食堂ってなぜか17時で閉まるところ多いのね。
ガイヤーン1羽分を半分こすることにした。

すっかり暑さにバテた二人なので実は食欲がない。

そしてチェンマイのお店はクーラーがほとんどない。
扇風機なんだな。
でも、店内は普通に過ごせるので不思議。昭和な感じが年配には懐かしい雰囲気。

さてガイヤーンは、1年前にニマンヘミンで食べたガイヤーンの方が美味しいと思った。
これも美味しかったけど特に感動はなかったかなー。
バテテたからかなー?

後で知ったけど、タレが2種類もあるらしく、
でも、甘いのしか出てこなかったのだった。

8.またLeNaviewのカフェ

ホテルでしばらく休憩してから、
夜になって、おなかが空いたと言われて、
またホテルのレストランへ。
はる坊はハンバーガーで、私は少しだけ食べるつもりが
厚揚げとカシューナッツの炒め物定食。


何気にビーガン定食ぽい。
普通に美味しい。

だから食べすぎなんだってばー。
暑いのと食べ過ぎでしんどくなってきたので
ビオフェルミンを飲んで寝た(^-^;

良かったら5日目もご覧ください

[チェンマイ旅行記5日目]2019GW息子と二人旅
2019年GW10連休に高校生の息子と行ったチェンマイ二人旅の様子5日目。ワット・チェディルアン、ワットプラシン、PhufinnLake、LEGO SHOP、ラチャマンカレストラン、アカアマカフェ。大気汚染と酷暑の季節、英語苦手といろいろありましたがとても良い旅になりました。
textimage_adsense




スポンサーリンク

シェアする